3

ドラッグがいけないのはその精神労働を放棄するところにある!