たいしたことない

仮観の教科書に「聖徳太子」の名があった。はじめから空観の教科書にその名はなかった。のちに、私は仮観の教科書から(も)その名が消去されたのを知った。 社会に怒りは似合わない。 仮観にヴィジョンはない。 たいしたことない。